役に立つヒント

トピックを表示-冬に向けたキャンピングカーの準備

Pin
Send
Share
Send
Send


キャンピングカーでの冬の旅行は、そのような休日のすべての愛好家からはるかに魅力的です。寒い季節には快適な滞在を計画するのに多くの困難があるため、これはかなり正当化されます。したがって、そのような車両は、氷点下の温度への長い旅行のために慎重に準備する必要があります。

現代の生産のほとんどのキャンピングカーは、冬の操作の可能性を提供します。壁と天井には特別な断熱材が装備されており、キャビン内の快適な温度を維持できます。また、詳細に検討する価値のある二重床もあります。経済的な加熱のために設計された特別なヒーターもあります。

キャンピングカーが冬の旅行を目的としていない場合は、適切な微気候を維持できるよう、断熱、通信、機器の設置に注意する必要があります。これは、独立して行うことも、専門家に連絡することによって行うこともできます。

旅行の準備

キャンピングカーは、他の車両と同様に適切な冬季トレーニングが必要です。まず第一に、キャンピングカーの技術的条件に注意を払い、軽微な不具合があればそれをなくす必要があります。最適なオプションは、サービスセンターにアクセスして、機能ユニットとシステムの完全な診断を実施することです。

バッテリーを完全に充電し、スパークプラグを交換し、ドアロックに注意し、そこに少量のオイルを滴下することが不可欠です。

駐車設備

  • 長距離旅行をする場合は、けん引ロープ、ポンプ、シガレットライターワイヤー、ブレーキ液、不凍液、ツールキット、シャベル、ほうき、救急箱などの一連の必須アイテムを携帯する必要があります。
  • また、長期駐車中にトレーラーの車輪が地面に凍結した場合に便利になる塩のパックを用意しておくと便利です。また、ホイールの下に配置する必要があるボードは、この問題を回避するのに役立ちます。さらに、これらのボードでは、車輪が地面に沈む可能性があります。
  • 屋根での氷の形成や水の蓄積を避けるために、キャンピングカーはわずかな斜面の下に駐車する必要があります。これにより、水が自由に排出されます。長時間停止する場合は、給水および排水システムを定期的に確認し、バッテリーを充電して、しばらくの間エンジンを始動することをお勧めします。このような操作は、今後の旅行で起こりうるトラブルや遅延からあなたを守ります。

寒さの影響からキャンピングカーを保護する方法

長期間車両から離れなければならない場合、この期間中は車両が加熱されないことを覚えておく価値があります。したがって、最初に通信からすべての水を排出する必要があります。このために、特別なクレーンが提供されます。このイベントを実行するには、ポンプをオンにし、ボイラーを忘れずにすべての蛇口を開き、水が完全に排出されるまで待つ必要があります。この手順を実行しないと、通信の凍結の結果が非常に嘆かわしくなり、修理に費用がかかります。

ガス消費量

マイナス温度では、ガス消費量が大幅に増加します。そのため、一定の期間のために設計された十分な供給が必要です。温暖化が良好であっても、キャンピングカーはほぼ常時加熱する必要があり、1つのシリンダーの寿命が大幅に短縮され、容量に応じて5日または10日ごとに燃料補給が必要になる場合があります。

ガスの不在が不快な驚きにならないように、時々ガスの残量をチェックすることを忘れないでください。意図した目的で容器を使用できなくなった場合、凝縮液は必然的にそこから排出されます。

ダブルセックスの利点

  • キャラバンの2階の暖房スペースには、飲料水、工業用水、廃水を含むタンクだけでなく、生活空間を大幅に節約し、システム内の液体が凍結する可能性を心配しない他の通信もあります。
  • 二重に加熱された床は、キャンピングカーエリア全体に均等に熱を分散させます。そして、壁に沿って配置された空気チャネルは、それらの加熱を確実にし、低温のゾーンの形成を回避します。
  • 床下のスペースには、発電機、エアコン、ガスボトルを配置したり、さまざまなサイズの追加の荷物室をそこに配置したりできます。

ご覧のとおり、冬はキャンピングカーで快適に過ごすことができます。しかし、このために彼は適切に装備され準備されなければなりません。現代のメーカーは、必要なものをすべて備えたモーターホームをすでに生産しているため、夏と冬の両方で制限なしに運転できます。

冬の旅行のメリット

自分のキャンピングカーを持っていないが、冬に旅行に行きたいという強い願望がある場合、それを借りることは問題ではありません。さらに、家賃は夏よりもはるかに低くなります。つまり、旅行の費用が安くなります。このようなサービスの提供を専門とする企業は、予備のバッテリーから台所用品まで、必要なものすべてを備えた長距離旅行に完全装備のキャンピングカーを提供しています。したがって、さらに、道路で役立つさまざまな小さなものだけを購入する必要があります。

このような旅行のもう1つの利点は、ホテルを予約する必要がないことです。休暇中の長い週末を見越して、これは観光客の大規模な流入のために問題を引き起こす可能性があります。しかし、キャンピングカーをお持ちの場合は、どこにでも立ち寄って、絵のように美しいコーナーや人気のある場所で時間を過ごすことができます。

再:冬のためのキャンピングカーの準備

ロビンゾン 「2016年10月31日午後10時11分

水のタンクを開く必要があります

タンクの底でプラグを引き抜きます

ガラスの水が完全にあることを保証します

Pin
Send
Share
Send
Send